こづかい三万円の日々

30代の男がアニメ、映画、音楽などについて書いています。Twitter:@tegit

叡智の断片

叡智の断片

叡智の断片

 オックスフォードとペンギンの引用句辞典を主なネタ元に、古今東西の硬軟取り混ぜた名言をがんがん引用しながらゆったり語る、池澤夏樹のエッセイ集。月刊『PLAYBOY』誌に連載されていたもの。
 名言をたくさん引用するスタイルではあるが、それらの単なる紹介には終わらない。名言を繋げていく語り口、また名言を残した人々に関する記述において、しっかり池澤夏樹の魅力が読み取れる。
 『骨は珊瑚、目は真珠』と同時に『インパラは転ばない』を読んで池澤ファンになった身としては、こういうエッセイ集が刊行されるのはうれしい。

インパラは転ばない (新潮文庫)

インパラは転ばない (新潮文庫)

骨は珊瑚、眼は真珠 (文春文庫)

骨は珊瑚、眼は真珠 (文春文庫)

 以下、いいなあと思った名言。

国を裏切るか、友だちを裏切るかというところまで追いつめられた時、自分に国を裏切るだけの度胸があってほしいと思う
(E・M・フォースター)

私は神様に会う準備ができているけれど、あちら側に私に会う覚悟があるかどうかはまた別の問題だ
ウィンストン・チャーチル

失敗したとは思わない。うまくいかないやりかたをもう一つ見つけたのだと思う
(アンディー・エルソン)

わたしが色情狂なんてとんでもないわ。わたしはいい男としか寝ないもの
(フィオナ・ピット・ケスリー)