こづかい三万円の日々

30代の男がアニメ、映画、音楽などについて書いています。Twitter:@tegit

アラン・ムーア/デイヴ・ギボンズ『ウォッチメン』

 読了。

 いろいろ歴史的な定義づけは頭に思い浮かぶが、まずはその面白さに圧倒される。すさまじいリーダビリティ。錯綜する謎。登場時と退場時とではまったく異なる印象になる、登場人物たちの鮮やかな描写。そして何より、精緻に計算された絵の美しさ!
 情報量が多すぎて、こういう羅列でしか今は感想を述べられない。この作品を語るには、それこそ石川裕人くらいの読み込みが必須だろうなあ。
 映画が楽しみでならない。