こづかい三万円の日々

30代の男がアニメ、映画、音楽などについて書いています。Twitter:@tegit

『放課後のカリスマ』と"Clone High"

(『くもりときどきミートボール』の)監督は、米軍の実験によって創り出された歴史上の偉人たちのクローンが通う高校を舞台にしたテレビアニメ・シリーズ「クローン・ハイ」のクリエイターとして知られるフィル・ロードとクリス・ミラーのコンビです。
9月18日〜9月20日の全米映画ボックスオフィスBEST10!!--CIA☆こちら映画中央情報局です

 ええっ、それってスエカネクミコの『放課後のカリスマ』じゃん!

放課後のカリスマ 1 (IKKI COMIX)

放課後のカリスマ 1 (IKKI COMIX)

 wikipedaiによれば*1、件のアニメシリーズが放映されたのは2002年から2003年とのこと。世に出たのは『放課後のカリスマ』より先なわけだ。
 で、さっそくネット上で"Clone High"の第一話を観てみた。

 主人公はのっぽな真面目男のリンカーン、お調子者ガンジー、そして「十代の悩みホットライン」をボランティアで運営しているジャンヌ・ダルク。第一話では、学園のアイドル・クレオパトラとその彼氏JFKが開催するパーティに参加すべく、ビールを手に入れようとする話。ってこれは『スーパーバッド』なわけで*2、要は歴史上の人物を面白おかしく引用しつつ、やっているのは学園ドラマの王道のようす。ジャンヌ・ダルクの恋心に気づかないリンカーンとか、彼ら三人組の学園階層内での奮闘とか、まあ学園映画好きにはおなじみかつたまらん要素満載です。
 基本的にコメディであることは確かだと思うのだけれど、オープニングタイトルなど時々シリアスな雰囲気も漂っていて、もしかしたら『放課後のカリスマ』と同様に、クローンの苦悩をも描いているのかもしれん。英語の半分くらいは聴き取れなかったので、そのへんは自信ないです。

 ともかく、『放課後のカリスマ』も"Clone High"も、同じアイディアを扱っていながら作風はぜんぜん異なっていて、比べてみるのも一興かも。

*1:http://en.wikipedia.org/wiki/Clone_High

*2:もちろん"Clone High"のほうが先ですが。